看護師の仕事というのは、
入院加療中の患者さんのケアを行い、
快方に向かう手助けをすること。hairyo

と思っている人は多くいます。

 

そのため、基本的には元気になって
退院する患者さんを見るのがやりがい
という人もいますよね。

でも、NICUの場合、
すべての患者さんが回復して退院している
という訳ではありません。

 

医療がいくら進歩したとしても、
すべての新生児の命を救うことは難しいんです。

 

さらに、新生児はちょっとした変化によって体調を崩してしまう事も多く、
回復に向かっていたと思っていた患者さんが
急変によって亡くなってしまう。

というケースも非常に多くあります。

 

NICUには、どんなに頑張っても救うことが出来ない。
そんな場面に直面することは多いんです。

生まれたばかりの命が失われる。

 

それが自分がケアをしていた患者さんであれば、
なお精神的なダメージは強くなります。

でも、最も精神的につらいのは、
その患者さんのご両親です。

 

看護師は自分が受ける精神的なダメージよりも、
ご両親のケアに集中する必要があります。

もちろん、患者さんの容態が落ち着いている時でも、
ご両親の不安はありますのでこのケアも必要です。

 

普段使う医療機器類も、
患者さんに合わせてサイズも小さく、
さらに特殊な機器類もあります。

覚えなければならないもの、
配慮しなければならないことも多いNICUの仕事は、
とても大変ですが、同時にやりがいはとても強い病棟なんですよ。