NICUの看護師の求人募集

NICUの看護師求人を見つけるコツ

Posted by 337scsas on 2015年6月27日 at 9:29 AM

header
 
caution
NICUの求人を探すなら、ハローワークや雑誌よりも「転職サイトに登録をして求人を紹介してもらう方が 条件の良い求人が見つかりやすい」というのが最近の傾向です。

 

なぜなら、NICUの良い求人は一般には非公開とされていて、転職サイトだけで人数限定で募集されている事が多いからです。

 

そのため、NICUの求人を探す看護師の多くが転職サイトに登録をして、良い転職先を探しています。

 

尚、こちらではNICUの条件の良い求人を探している人に人気の転職サイトランキングを紹介します。


rank01

第1位 ナース人材バンク

1-300

 

全国のいい看護師求人が集まる人気の転職サイトです。「NICUで働きたい!」「NICUの良い求人を見つけたい」などの希望に応えてくれます。

 

NICUの条件のいい求人を探すなら、まずこちらで無料登録をして紹介してもらう人が多いですね。

 

→ NICUの求人の無料紹介はこちら

※登録フォームに入力するだけ
登録料・紹介料もすべて無料です

 


rank01

第2位 ナースではたらこ

4-300

 

ハローワークや新聞チラシなどでは公開されない 「NICUの非公開求人」 が揃っています。

 

NICUの求人の中でも特に「残業が少ない」「休みが多い」「給料が高い」そんな条件の良い求人を見つけたい人は、ナース人材バンクと合わせてこちらにも登録される人が多いです。

 

→ NICUの求人の紹介はこちら(無料)

※登録料・紹介料など すべて無料です

 


rank01

第3位 ナースフル
5-300

 

実績ある安心のブランド・リクルートが運営する看護師転職サイトです。担当の優しいコンサルタントの方が親切に応対してくれます。

 

サポートが充実しているので、初めて転職サイトに登録してNICUの求人を探したい人でも安心ですよ。

 

→ NICU求人の無料紹介はこちら

※登録フォームに入力するだけ
登録料・紹介料もすべて無料です

 

 

caution
2つ以上の転職サイトに登録?

 

むしろ、1つの転職サイトで紹介してもらえる求人数は限られているので、 2つ以上登録しておくと NICUの条件の良い求人が見つかる可能性が高くなります

 

たとえば、「1位の転職サイトではNICUの求人は3つしか紹介してもらえなかったけど、 2位のサイトに登録したら、さらに4つ紹介してもらえた!」 なんてラッキーなことがあるのです。

 

その場合、合計7つの良い求人の中から1番いいところを選ぶことができるというわけです。

 

→ 1番おすすめの転職サイトを見る

 

 


医療の進歩により、生まれたばかりの赤ちゃんに対して、手厚いケアを行えるようになりました。NICU(新生児集中治療室)の存在により、以前は助からないとされていた命も、助ける事が出来る様になってきているんですね。そのため求人は増えていますが、やはり勤務自体はとても辛いものがあります。新生児本人だけではなく、両親の精神的なケアも必要となるんです。
特に、出産直後のお母さんのケアというのは、とても大切なんですよ。どのような治療を行い、どのようなケアを行っているのかという事を、しっかりと連絡し、不安をぬぐってあげることが重要です。新生児ケアは、個々にあわせた状態でケアを行う必要があります。急変もしやすいので、常に観察や処置、ケアが必要となるんですね。
NICUが増えているため、看護師の求人も増えていますよ。ただ、純粋にNICUが増えているために看護師の求人が増えているという事ではありません。実は、NICUを辞める看護師も多くいるので、求人が増えているということがあるんですね。NICUで勤務するには、精神面の強さというものがとても大切です。NICUでは死に直面することも多く、精神的に弱い人にはとても辛い職場なんです。
また、心身ともにハードな仕事となります。広い視野をもち、様々な業務を同時進行していくことが出来る人材が求められているんですよ。


看護師の仕事は、入院中の患者さんのケアを行い、快方に向かうことを手伝うことと感じている看護師は多いですよね。そのため、基本的に元気になって退院する患者さんをみることが、やりがいだという看護師も居ます。ですが、NICUの場合、すべての患者さんが回復し退院するというわけではありません。
医療がいくら進歩しても、全ての新生児の命を救うというのは難しいんですね。また、新生児は少しの変化によって体調を崩してしまうことが多く、回復に向かっていたと思っていても、急変し亡くなってしまうということがとても多いんです。NICUでの仕事は、どんなに頑張っても救う事が出来ないという場面に直面することが多くあります。
生まれたばかりの命が失われることが、自分がケアをしていた患者さんであれば、尚さらダメージが強くなりますよね。ですが、最も辛いのは、やはりその患者さんのご両親です。看護師は自分が受ける精神的ダメージよりも、ご両親のケアに集中しなくてはなりません。もちろん、患者さんの容態が落ち着いていても、ご両親へのケアというのは大切ですよ。
普段使用する医療機器類も、患者さんに合わせてサイズが小さく、特殊な機器もあります。覚えなくてはならないことや、配慮しなくてはならないことも多いNICUの仕事は、大変なことも多いのですが、やりがいもとても大きい職場となっていますよ。


NICUの看護師になるために、あると良い資格というものがあります。まず一つは、助産師の資格が挙げられます。生まれたばかりの新生児のケアだけではなく、NICUでは産後間もないお母さんたちに対するケアも必要となります。このようなケアを行うために、助産師の資格や知識というものはとても有利になるんですね。ただ、助産師の資格がなくてはならないという事ではありません。
NICUの看護師にとって、一番重要となることは、メンタル面の強さと広い視野です。新生児ケア・母体ケア・家族の方のケアなどをはじめ、NICU独自の機器類を操作、管理していくことも、NICUの看護師に必要とされることです。このような業務を、ほぼ同時進行で行わなくてはなりません。そうなると、広い視野がなくては、同時に多くの業務を行う事は難しくなりますよね。
新生児のケアを行うスペシャリスト資格として、新生児集中ケア認定看護師という資格があります。この資格を取得することも、NICUではとても役に立つ資格となりますよ。ただ、NICUの求人に応募する際には、まだ認定看護師の資格を取得することは不可能ですので、これは入職してから目指すことが出来る資格ということになります。
NICUの場合、まずは積極的に業務を行い、自分自身を磨いていくという向上心が必要とされます。


NICUが一般的な産婦人科の新生児ケアと異なる点として、生きていくために必要となる栄養や酸素を医療機器によって届ける必要があるという点があります。新生児集中治療室と言われているNICUには、医療サポートが必要な新生児が入院しており、常に観察が必要な状態となっています。つまり、的確な判断力や処置能力が求められるんですね。一般的な新生児でも、少しの環境変化によって体調を崩しやすくなります。
NICUに入院している新生児はさらにその傾向が強く、看護師はその命を預かっているんですね。さらに、患者さんや家族の方のケア、特に母親のケアが重要となります。精神的にも疲労感の高い職場と言えますよ。また、NICUで命を救う事が出来ないことも多くありますので、精神的な強さも必要とされます。赤ちゃんのお世話がしたいというような軽い気持ちでは、とても務まる仕事ではありません。
専門的な機器類を取扱い、様々な業務を同時進行で行わなくてはならないNICUの看護師は、採用自体の条件や基準がとても高いとされています。新卒採用以外でNICUの求人に応募する際には、小児科やICUなどでの勤務経験が問われる事も多いんですよ。他のNICUからの転職の場合、新生児集中ケア認定看護師の資格などは、かなり有利となります。
また、助産師や救急看護師など、NICUの勤務に特に有利とされている資格や経験もあるんですね。NICUでは高い水準での医療が必要となりますので、このような高い採用基準となっているんです。

 
NICUの仕事がしたい!

→ 1番おすすめのNICU 転職サイトを見る

 

Categories: 環境

NICUの採用基準は高いっていうけどどうして?

Posted by 337scsas on 2015年4月5日 at 11:24 PM

 

NICUが一般的な産婦人科の新生児ケアと異なる点は、
やはり生きていくために必要な栄養や酸素を
医療機器によって送る必要がある。kijun

という点があります。

 

新生児集中病棟と言われているNICUには、
医療のサポートが必要な新生児が入院しており、
常に観察が必要で、的確な判断力や処置能力が求められます。

一般的な新生児であっても
ちょっとした環境変化によって体調を崩しやすくなっています。

 

NICUに入院している新生児は
さらにその傾向が顕著で、
看護師はその命を預かっているんです。

さらに患者さんの家族のケア、
とくに母親のケアは重要です。

 

精神的にもかなり疲労感は高い職場ともいえます。

また、NICUでは命を救うことが出来ないケースも非常に多く、
精神的な強さも非常に求められます。

 

赤ちゃんのお世話をしてみたい。
という軽い気持ちではとても務まりません。

 

専門的な機器類を取扱い、
さらにさまざまな業務を並行して同時進行で行う必要があるNICUの看護師の場合、
採用自体の条件や基準が非常に高いとも言われています。

新卒採用以外でNICUの求人に応募するときには、
小児科やICUなどの勤務経験が問われることも多くあります。

 

他のNICUからの転職の場合には、
新生児集中ケア認定看護師の資格はかなり有利です。

 

さらに助産師や救急看護師など、
NICUの勤務に特に有利とされている資格や
勤務経験というものはあります。

NICUでは高水準な医療が必要になるため、
このような高い採用基準があるんですよ。

Categories: 募集

NICUで働くのに有利な資格ってあるの?

Posted by 337scsas on 2015年4月5日 at 11:20 PM

sikakuNICUの看護師にとって、
あるといい資格はあるのでしょうか。

まず一つは助産師の資格です。
生まれたばかりの新生児のケアだけではなく、
NICUでは産後間もないお母さんたちに対するケアも必要になります。

 

このようなケアを行うにあたり、
助産師の資格・知識はとても有利になっています。

ただ、助産師の資格が
なければならないという訳ではありません。

 

NICUの看護師にとって一番重要なのは
メンタルの強さと、
広い視野です。

新生児ケア、母体ケア、家族のメンタルケアをはじめ、
NICU独自の機器類を操作・管理することも
NICUの看護師には必要です。

 

ほぼ同時進行でさまざまな
業務を行う必要があります。

広い視野を持たなければ、
どうしても同時にさまざまな業務を
進行させることは難しいですよね。

 

 

新生児ケアを行うスペシャリスト資格として
新生児集中ケア認定看護師の資格があります。

この資格を取るということも
NICUでは大変役立つ資格の一つになります。

 

ただ、NICUへの求人に応募するときには、
まだ認定看護師の資格を取得することはできませんので、
これは求人に応募して入職したのちに
目指すことができる資格と考えた方がいいですよね。

 

NICUの場合には、まずは積極的に業務に取り組み、
自分自身を磨いていくという心意気が必要です。

Categories: 募集

NICUの大変さはどのようなものがあるの?

Posted by 337scsas on 2015年4月5日 at 11:14 PM

看護師の仕事というのは、
入院加療中の患者さんのケアを行い、
快方に向かう手助けをすること。hairyo

と思っている人は多くいます。

 

そのため、基本的には元気になって
退院する患者さんを見るのがやりがい
という人もいますよね。

でも、NICUの場合、
すべての患者さんが回復して退院している
という訳ではありません。

 

医療がいくら進歩したとしても、
すべての新生児の命を救うことは難しいんです。

 

さらに、新生児はちょっとした変化によって体調を崩してしまう事も多く、
回復に向かっていたと思っていた患者さんが
急変によって亡くなってしまう。

というケースも非常に多くあります。

 

NICUには、どんなに頑張っても救うことが出来ない。
そんな場面に直面することは多いんです。

生まれたばかりの命が失われる。

 

それが自分がケアをしていた患者さんであれば、
なお精神的なダメージは強くなります。

でも、最も精神的につらいのは、
その患者さんのご両親です。

 

看護師は自分が受ける精神的なダメージよりも、
ご両親のケアに集中する必要があります。

もちろん、患者さんの容態が落ち着いている時でも、
ご両親の不安はありますのでこのケアも必要です。

 

普段使う医療機器類も、
患者さんに合わせてサイズも小さく、
さらに特殊な機器類もあります。

覚えなければならないもの、
配慮しなければならないことも多いNICUの仕事は、
とても大変ですが、同時にやりがいはとても強い病棟なんですよ。

Categories: 大変さ

NICU、向いていない看護師と向いている看護師は?

Posted by 337scsas on 2015年4月5日 at 11:10 PM

 

muiteiru医療の進歩によって、
生まれたばかりの赤ちゃんに対する
手厚いケアも行うことが出来るようになってきました。

NICU、つまり新生児集中治療室の存在が、
以前であれば助からないと言われていた命も
助けることが出来るようになってきています。

 

そのため求人は増えてきていますが、
その勤務自体はとても大変です。

新生児本人だけではなく、
両親の精神面のケアも必要なんです。

 

特に、出産直後のお母さんのケアはとても重要です。

どのような治療を行い、
どのようなケアを行っているのかを逐一連絡して
不安を払拭してあげることも重要なんですよ。

 

新生児のケアは個々に合わせた状態で
ケア・管理をする必要があります。

急変もしやすいため、
常に観察、処理、ケアが必要なんです。

 

NICUが増えているために
看護師の求人も増えています。

ただ、純粋にNICUが増えて
看護師の求人が増えているのではなく、
NICUを辞める看護師も多いために求人が増えているという点もあります。

 

NICUは精神面の強さもとても重要です。
NICUは死に直面することも多く、
精神的に弱い人には大変つらい職場です。

また、心身ともにかなりハードな仕事でもあります。

 

広い視野を持ち、
さまざまな業務を同時並行して行くことが
出来る人が求められています。

Categories: 仕事内容

NICUはどんな点が大変?求人は多いの?

Posted by 337scsas on 2015年4月5日 at 11:06 PM

taihenNICUは大変なのに、
一度NICUに勤務した看護師は、
やりがいがある仕事。

と感じる人が多くいます。

 

NICUの仕事というのは、
生と死がまさに隣り合う仕事です。

命の危機に瀕している赤ちゃんが、
医療ケアによって徐々に回復して、
家族と面会できるようになり、
やがて保育器からお母さんの胸に抱かれる。

 

このような感動的な瞬間も多くみられます。

このように回復している段階を、
NICUに勤務する看護師は
トータルしてケアして行くのです。

 

精神的、肉体的にはとてもハードな職場でもありますが、
このようなシーンに出会うことが出来るという
NICUならではの光景に、やりがいがあると感じるんですよね。

 

NICUの仕事は思いのほか大変です。

新生児はちょっとしたことですぐに体調を崩しますから、
感染症対策などは特に過敏になります。

 

さらに、生まれたばかりのわが子を
入院させている家族の精神的なケアも必要です。

産後の母体の回復も、
NICUの看護師がケアをする必要があります。

 

退院のめどが付き、
赤ちゃんが家庭に変える時には、
家族に対する指導なども行う必要がありますよね。

大変。だけど、細やかな注意力や精神的な強さなど、
看護師に必要な基礎が培われやすい職場はありません。

 

また、NICUが必要な新生児の数は増えていますので、
NICUは増え、さらにNICUに勤務する看護師の求人も増えています。

Categories: 職場

NICUの看護師は精神的に強い必要がある

Posted by 337scsas on 2015年4月5日 at 11:02 PM

妊娠、そして出産したわが子が
さまざまな理由によってすぐにNICUに入院する。tisiki

というケースは
最近では決して少なくはありません。

 

 

NICU、新生児集中治療室に入院している新生児のお母さんたちは、
このような状況でわが子を入院させるということで、
ただでさえ出産で心身ともに疲労している状態で、
さらに精神的に不安定になってしまいます。

 

NICUの看護師は
このようなお母さんのケアも
重要になってきます。

 

もちろん、新生児本人への医学的なケアや、
専門的な機器類の管理なども
行う必要があります。

NICUの看護師は、
さまざまな面での知識、
技術などが必要な職場なんですよ。

 

新生児はもともと健康な身体であっても、
急に容態が変化することがあります。

NICUに入院している新生児の場合には、
特にこの急変によって命を落としてしまう。
という危険性が高くなります。

 

NICUでは順調に回復している赤ちゃんがいる反面、
小さな命の「死」にも直面することが多い仕事なんです。

そのため、NICUに勤務する看護師には、
精神的な強さも求められます。

 

また、1人で数人の新生児のケアに当たるため、
視野の広さも求められます。

さまざまな事を同時進行で行う必要があるんですよ。

 

新生児ケア以外にも、
産後間もないお母さんたちのケアも必要なので、
助産師資格を持っている看護師は待遇が良くなります。

給料なども、上がる場合もありますよ。

Categories: 大変さ

NICUは大変!給料も高くはないけど続けたい訳とは?

Posted by 337scsas on 2015年4月5日 at 10:59 PM

yarigaiNICUの仕事は思いのほか大変。
という看護師さんは多くいます。

小さな生まれたばかりの命を預かるNICUですから、
責任自体はかなり重いものになります。

 

でも、命を預かるという仕事は
決して他の病棟と異なる
というものではありません。

そのため、給料面については、
他の病棟に勤務している看護師と
あまり変わりがないものになります。

 

だいたい平均的年収
と言われている470万円程度です。

NICUの場合、深夜でも配置人数が多いという特徴があるために、
深夜勤務が多くなる傾向はあるため、
残業手当が増えるために手当が高めになることはあります

 

NICUの勤務は思いのほか大変です。

とくに深夜勤務は他の病棟に比べても
緊張状態が続きます。

 

まだ昼夜の区別がない新生児のケアは、
家庭でも24時間、昼夜関係なく行うくらいです。

 

しかも、NICUには命の危機にある新生児も
入院していることもありますので、
休憩を取る時間もなく働いていた。

という看護師も多くいます。

 

これだけの激務でありながらも、NICUで勤務をしたい、
続けていきたいと思う看護師が多いのは、
やはり何といっても小さな赤ちゃんたちが生き抜こうと頑張っている姿、
そして少しずつ成長していく姿を間近に見ることが出来るからです。

生命力を感じ取ることが出来る職場なんですよね。

Categories: やりがい

NICUの仕事ってどんなことをするの?

Posted by 337scsas on 2015年4月5日 at 10:55 PM

sigotoNICUが一般的な診療科目の病棟と
異なる点が多くあります。

 

入院している患者さんである
新生児のケアだけを行うのではありません。

新生児のお母さんをはじめとした
家族の身体と心のケアを行う
必要がある病棟であるという点があります。

 

NICUに入院している新生児の家族は、
とても心配をしている方多く、
そのために体調を崩してしまう方もいます。

このような家族のケアも
NICUでは大切になります。

 

さらに、産後の母体ケアなどもNICUで行います。

授乳指導や育児指導、
産後マッサージなども行います。

 

NICU独自の機器などを取り扱う知識も必要など、
さまざまな知識が必要なんですよ。

 

小さな赤ちゃんたちの体調が回復して退院をする。

そんな日は看護師にとってもうれしい瞬間ですし、
NICUの看護師をしていると
やはりもっとも充実感を得られる瞬間です。

 

この瞬間を迎えるために、
NICUではさまざまな検査や処置を主に午前中に行います。

午後からは家族の方が面会に訪れたり
さまざまな調整作業、などが入ることになります。

 

仕事量はとても多く、
気が抜けない仕事になります。

モニターや酸素、人工呼吸器、栄養チューブなど
小さな体に行っている処置の点検や検査など、
慎重に行う必要がありますよね。

Categories: 仕事内容

充実度120%! NICUのナースの最新求人状況

Posted by 337scsas on 2015年2月12日 at 3:19 AM

ご家族の心の拠り所となる事が第一

qiuwhejf
 

NICUのナースの仕事としては、
まず忘れてはならないことは新生児のみならず、
そのご家族の身体、心のケアも必要だということです。

具体的には、数々の専門的な機器の理解と迅速な取り扱い、
新生児に対する医療的処置、それに母乳のケアや、
育児指導、産後のマッサージなどが含まれます。

 

NICUに入っている新生児のご家族は、
心配で体に不調をきたす方もいらっしゃいます。

こういった方々を心から安心させ、
気持ちの拠り所となれるナース
こそが求人の第一条件となります。

 

 

無事退院の日を迎える喜び

 

新生児も体調が良くなり、無事退院できる
喜びの日を迎えるその1シーンに居合わせることができるのは、
この仕事の醍醐味であり、充実感と達成感がわく瞬間でしょう。

人生のうちで、これは感動的なことだと思います。

 

1日の仕事としては、午前中に多くの検査や測定が行われます。
モニター、酸素、人工呼吸器、
栄養チューブの器具などの点検と、検査、体重測定です。

また、体重測定は、
保育器の中にいる新生児を1日に1回、外に出して行われます。

 

このときも室内温度を高くすることを忘れてはいけません。

他にご家族との面会の受付や
調整が午後から入ることもあるので、
測定結果や現在の状況なども合わせて説明する必要があります。

 

 

きつい職場だけど、看護師の平均年収並み

mndxhjuaejf
 

NICUのナースの求人、
気になる給料はどれぐらいなのでしょうか。

新しい命を守り、多くの責任がかかるきつい職場で
働いているのなら、それだけ給料も多いだろうと想像されがちです。

 

ですが、実際のところは、
看護婦の平均年収の470万円と同じ額程度の年収になります。

なので、きつい職場で働いているからといって、
多めに給料がもらえるということはないのです。

 

ただ、深夜勤務が多いので、その分の手当がつきます。
深夜手当によって、多少は給料がプラスになります。
その程度なのです。

 

 

勤務は厳しいがやりがいも大きい

 

深夜勤務は、常に集中して赤ちゃんに変化がないか
確認しなければならないのです。

気を抜ける瞬間がなく、常に緊張状態を強いられるのです。

 

休憩中に赤ちゃんの泣き声がすると、
飛んでいかなければならないので、休憩も取ることができないのです。

身体的にはもちろん精神的にも休める暇がなく、
追い詰められ、体を壊してしまう看護婦も多いです。

 

NICUで働くということは、それ相当の覚悟が必要になってきます。
ただその分、やりがいがとても大きいです。

赤ちゃんが成長する姿を間近で見ることができますし、
赤ちゃんの何としてでも生き抜こうとする力強い
生命力を感じることができる
のです。

 

 

Categories: 仕事内容